イオン導入とは.

名前は聞くけれどどういうものかわかりにくい機器に、
イオン導入器というエステ機器があります。

水溶性の薬物のイオン的性質を使って、
皮膚にわずかな電流を通し薬物を皮膚内に導入するものです。

イオン導入という方法を利用して皮膚に
薬液を送り込む美容機器であり、プチ整形のように
薬液を皮膚に注射するものとは異なります。

イオン導入は、簡単に栄養分を皮膚に浸透させることができる
美容エステ機器です。

皮膚にマイナス電流を流してマイナスに
帯電したイオンを浸透させ、表皮の下にある真皮に薬液を
導入します。

プラセンタ原液やビタミンC誘導体が
イオン導入に使われる薬液です。

イオン導入によってこれらの薬液を顔の皮膚の奥まで
導入させることで、化粧の効果をアップさせることができます。

美容目的だけでなく医療の場でも使われており、
今後の活用が大きく期待されている機器でもあります。

イオン導入器は注射針を必要としないため、
患者の負担や苦痛を大きく軽減できます。

病気の治療として使われるさまざまな薬剤の
イオン導入が研究されています。

肌に浸透できるのは分子量の小さな薬液なので、
美容成分であるヒアルロン酸やコラーゲンなどの
巨大分子にはイオン導入器は使えません。

イオン導入方法を利用すれば、化粧品を直接肌に
塗るよりも浸透性が優れていますので、
美容効果も期待できるのです。

一度でもイオン導入器を使ってみて、ただ塗るだけと
比べてどの程度効果に差が出か、肌に合っているか
ぜひ確かめてみたいものです。

イオン導入器専用!皮膚科医との共同開発!スキンロジカル
【アミノシーローション300】


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。